2009年02月09日

KeyHoleTVとOrb どちらも便利

KeyHoleTVはほぼリアルタイムでテレビ放送が見られる
HSDPAエリアであれば全く問題ないが転送レートは低いのでカクカク(8コマ/秒)程度は覚悟
それに対してOrbは遠方のPC無いのファイルを参照、再生できるもので、PC上の設定や常に電源ONというハードルはあるものの、転送レートを高く設定出来るのでかなりの画質での視聴が可能
似て非なるものなので上手く使い分ければ非常に楽しく暇つぶしが出来る

自分は基本的に自宅PCの電源は落とさずにいるので問題ないが普通の人だとまずあり得ないこと
自宅サーバーの敷居がもっと低く安全になれば普及するとは思うんだけど、現在のPC(メーカー製個人向け)でも24時間電源ONの運用は想定されていないので取り返しの付かない事になる可能性もわずかにある

敢えてメーカー製個人向けにした理由は、通常一番馴染みのある購入先であり、なおかつメーカー製品の電源関係の性能はハードルが非常に高く設定されているものが多く安全面ではかなり優秀な部類になる為
また、不具合があった際の情報入手のしやすさやニュース報道での扱いの大きさも重要


また、KeyHoleTVには無いOrb特有の悩みとしてアクセスすることによって度々PCが不安定になってしまうと言うこと
これはOrb用PCを用意することである程度回避は出来るが、そもそもOrbを安定して見られるPCというものは要求されるスペックが非常に高く、用意する為にはある程度の出費が必要になってしまう

今のところはKeyHoleTVの出番の方が圧倒的に多い
見るものがニュース系なので・・・

しかしX01T熱くなりすぎw
posted by おち at 23:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

SBとEMの提携に暗雲?

どう落ち着くんだろう?
posted by おち at 01:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分用覚え書き

GooglaMapsのダウンロード先
http://www.google.com/gmm/GoogleMaps.CAB
java版がダウンロードになってしまうときが多く、というかjava版しかダウンロード出来ないので、直接アクセス
これでcab版のダウンロードが出来る
posted by おち at 00:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

東芝の良いところ

良い意味で無茶
しかし荒削りな部分がある

今までの無茶さの有名どころとしては
・GENIO e800(海外でのみ販売)ではOSがサポートしていないVGA液晶を採用
 そのためそれ専用のドライバを入れて無理矢理表示
 しかしそのおかげで広くに日本語化とRealVGA表示が始まる

・G900、X01TではOSがVGAまでしかサポートしていなかったが、WVGAを実現する為グラフィックアクセラレーターを採用
 そのおかげで大喰らいだったり動作の重たさ(CPU動作クロックを下げる)につながり本末転倒


しかしこれだけの大企業であるにもかかわらず常にチャレンジしてくるそのデバイスは昔のSONYのようでもある
今回はSmartPhoneでDoCoMoへの供給復帰というチャレンジである

この勢いでWindows Mobile用アプリとしてくーまんを造って欲しい
posted by おち at 01:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DoCoMoのスマートフォンに対する制限が無くなればいいなぁ

PCモデム使用による定額を導入することも決まったし、現在スマートフォンにたいして行っている制限の存在意義が薄れている
糞みたいな通信関係の制限が無くなれば良いのになぁ
posted by おち at 00:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6.5を試してみたが・・・

完成度低すぎ
実用に耐えない
posted by おち at 00:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TG01 徐々に情報が集まってきている

液晶は800x480のWVGA(X01Tと同じ)
カメラは3.2Mpixel
OSはWindows Mobile6.1の最終版?になりそう(InternetExplorer6が入っている為)
外部ストレージとしてMicroSDHCを採用(32GBまで対応)
今時の通信機能(無線LAN、Bluetooth、A-GPS)やG-SENSORは搭載
メモリも512MBなので必要十分
価格も予価ながら約9万円との情報もある
かなりそそられるスペックではあるが、モバイル端末としての基本であるバッテリー容量や駆動時間に関してはまだ分からない

さらにSBとEMの提携で3月からSBもPCモデム定額を行うので環境は整いつつある
輸入するか
posted by おち at 00:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

東芝がDoCoMoにスマートフォンを供給

夏モデルとして供給することが決まったらしい
OSはWindows Mobile
CPUは1GHzで4.1インチ液晶タッチパネルのいわゆるタッチ軽端末で動画再生に強いらしい
これだけ見るとそそられる物があるが、期になる点がいくつか
・グラフィックアクセラレーター搭載?
・ハードキーはいくつ?
・おなじみの電源管理は大丈夫?
・6.1?6.5?

・大喰らい(浪費家)?

・ストレージ容量と外部ストレージは?

・USBホストは?

・他キャリアへの供給は?
・DoCoMoのモデム利用定額対象か?

いわゆるiPhone対抗馬としてだろうが、すでにWVGAはやっているのでそれ以上の解像度になることを期待したい
また、1GHzのCPUらしいが、グラフィック系の処理も一手に引き受けるとなると動作速度、処理速度が速くなると言うことはあまり望めないし、醜い電源管理なんかされてしまったらそのクロックスピードを生かす事はまず無理だろう

しかし国産メーカーとしてはSHARP以外は東芝しかWindows Mobile搭載のスマートフォンは造っていないので、その出来とDoCoMoのプロモーションに期待しつつ待つとしよう
posted by おち at 23:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

auから・・・

auから出ると噂されている各スマートフォンはDoCoMoよりも醜い糞仕様と推察出来る中の人らしき準物からの書込が2chにあったが・・・
どこまで本当かは分からないがもし仮に書かれている内容が本当であればまれに見る糞になるだろう
まぁソースが2chなので
ただauの今までの囲い込み手段やサービスから見て取れる雰囲気等を考えれば上記書込が無くても十分糞になる可能性を秘めていることは容易に想像出来るが・・・

良い意味で裏切って欲しいなぁ
posted by おち at 08:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

HTC Touch PRO TouchFLO3DとQuickMenu2.7は相性が悪い?

TouchFLO3DとQuickMenu2.7は相性が悪いらしい
勝手な想像だけど・・・
2.8を使ってみたが表示が崩れてしまうので2.7を使っているんだけど、QuickMenuからのアプリ等起動では最前面に表示してくれない現象が多発
以前も書いた症状である
しかし他のランチャー(ExecSelectや純正スタートメニュー)では殆どの場合表示してくれる
ということで想像した

解決策模索中
posted by おち at 00:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

今後の端末は・・・とかぐだぐだと

HTCのニューデバイスリーク画が以前出回ったが、それを見たり他メーカーの新機種情報を追ったりTouchPROを使ってみた事を踏まえて思ったこと

真新しさがないのでしばらくは買わなくて良いかな?と・・・

ソフトの更新もそうだが、個人的にはハードの進化に期待している部分が大きい

SDHC対応だったりグラフィックアクセラレーター搭載だったりGPS内蔵だったりA-GPS対応だったりハードキーボードが5列だったりG-SENSOR内蔵だったり・・・
ソフトやOSの部分はROM焼きが出来る機種ならば大した問題でもない

現在のスマートフォン端末は今考えられる便利そうな機能は備えているので、基本的に焼き直しにしかあまり感じず微妙な感じ
マルチタップ対応のクラムシェルが出たら考えそうだが昨今の状況を思うほどクラムシェルに関しては出そうにない
液晶がWVGAとかそれ以上とかになったとしても、スマートフォン上でのネットブラウズにはflash等の再現性が低い為非常に多くのストレスを感じる
CPUをはじめとするチップ構成やその転送速度が劇的に進化するまではそれから解消されることはまず無い
それなら、とWindows MobileではなくXPやVistaの軽量版と電話の融合をしてくれたら良いのになぁ、と思ったり・・・
そもそもPCと同じようにブラウジングをしようと考えたらPCと同じにしなければならないと思う
そこで考える
ネットブックと称されるPCがさらに小型軽量化しバッテリー管理も良く1日以上起動出来るようになったときがそうなる時期かな?と・・・

それまでは焼き直しと液晶解像度の高精細化が続きCPUも早くなるだろうが、内部の各所転送速度がネックになってストレスを感じる期間が続くだろう

先は長い!
posted by おち at 10:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

気が付いたら・・・

気が付くと色々な場所がHSDPAエリアになってた
がんばれSB
DCMに負けるな
posted by おち at 16:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

HTC Touch PRO TouchFLO3Dを使っていると・・・

最前面に起動したアプリが出てくれないことが度々ある

どうしたものか・・・
posted by おち at 18:40| | Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TouchFLO 天気追加コードは?

データベースエディタで追加出来るが、同一都道府県なら都市名以外は同じ
北海道なら
ASI|JP|JA012|都市名
青森なら
ASI|JP|JA003|都市名
という感じ
一々AccuWeather.comにアクセスしなくても決め打ちで都市名入力である程度簡略化出来る
まぁ一度決めちゃったら弄ることがない部分だけど、ROM書き換え等で頻繁に環境構築するなら知っておいて損はしないと思う
今後もタッチ系のデバイスが出てくるので、TouchFLO3D使うなら・・・
posted by おち at 18:34| | Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

HTC Touch PRO SmartTouch便利

初期状態では使えるアプリが限られているが、レジストリの編集で動作を解放することが可能
しかしアプリごとに設定しなければならないし、アプリによっては逆に使いづらくなってしまったりするのでこの辺は試行錯誤が必要
便利になるアプリは非常に快適になる
色々試そう

自分用覚書

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\HTC\SmartTouch\アプリ名]
"ClassName"="アプリ名"
"Mode"=dword:00000004
"WheelCount"=dword:0000000x
posted by おち at 01:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

HTC Touch PRO 本体ストレージが大きいことの弊害

X01HTやX01Tでは感じなかったが、本体容量に余裕があると・・・
とりあえずアプリは本体にインストールしてしまう
2chのログ等端末を買えても継続して使うデータや写真は外部にするが・・・
するとバックアップのデータが大容量化してしまう
さらにその分時間も倍以上かかってしまうようになる
これは結構盲点

と言うことで今後の構築は外部においても問題ないものは極力外部に置き時間短縮や容量削減に努めることにする

ちなみにX01HTやX01Tでは30MB未満だったがTouch PROのそれは80MBオーバー・・・orz
posted by おち at 23:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X04HTの駄目なところ

カメラにライトがない
バッテリー容量が小さい
外部ストレージを使えない(本体4Gでは小さすぎる)
テカテカ
iPODみたいなオプション

良いところ
薄い
軽い
Hard-SPL化が難なく出来る(05でも出来るが)

ビュワーとしては良いかもしれないけれど、その用途に特化するならhx4700の方が良いと思う
動画再生能力高いしSDもCFも使えるし・・・

電話としてみると04は非常に中途半端に思える
多分使いづらいと思うが、05と大差ないか?

どうなんだろう?
posted by おち at 23:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X01HT 久々に使ったがサクサクだしバッテリーも長持ちヽ(´ー`)ノ

液晶がVGAだったら・・・と何度思ったことか・・・
使い安いし安心感もあるがHTC Touch PROがある今となっては・・・
posted by おち at 22:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本国内のSmartPhoneの今後は?

昨年末にNokiaの衝撃的な日本撤退があったため、日本国内でのSmartPhone購入はDoCoMo、au、SoftBank、EMOBILEで販売されるもののみとなってしまった
その4キャリアで今後も購入出来るであろう端末メーカーはHTCと辛うじてSHARP、東芝もか?と言う現状
もしかしたらauからSonyEricssonが買えるようになるかも知れないが望み極薄
他の通常端末メーカーではSmartPhoneを開発する芽は無いだろう
そうなると今後も継続して新機種を定期的に提供してくれそうなメーカーはHTC一択状態
しかもDiamondとTouchPROを日本市場に3キャリアから既に販売しているのでTouchHDのSBからの日本投入は期待薄

グダグダと書いたが要はHTC以外の端末を日本国内で入手することはきわめて困難な状況になってしまったと言うこと
さらに言えばSoftBank以外のキャリアでSmartPhoneを入手出来るキャリアはおそらくEMOBILEだけ
DoCoMoもauも基本的に単発の展開
理由はプランが端末に追いついていないから
追いついているキャリアはEMOBILEのみで、SoftBankは世界標準仕様に準拠しているのでごにょごにょすれば追い越してしまうと言うだけ
残念なのはEMOBILEがエリア問題に縛られていることだが、それは時間が解決してくれるだろう
それまでにSoftBankのプランが端末に追いつくことが出来るかが勝負
そうならなければいつまでたっても普通に使える状況にはならない

今はSBがベターではあるが不十分

そこへきて暗くなりそうなニュースがぁ・・・
どっかが接続料を一定のラインに揃えろと言っている
接続料とはキャリア間の接続料で、お金の流れもユーザーからキャリアではなくキャリアからキャリア(結局はユーザーに通信通話料として上乗せされているが・・・)
そうなると一番苦しいのはSBである
SBが一番高いので・・・

難題山積み・・・
先は暗い・・・
posted by おち at 22:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

HTC Touch PRO 今知ったが・・・

今知ったがサスペンド状態からスタイラスを取り出すことで復帰出来るんだな
便利だと思ったが自分の使い方、ボタン設定ではリセット時以外は使わない・・・(´・ω・`)
posted by おち at 21:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。