2009年05月31日

HTC Touch HD 数日前ポケゲーで検証用お下がりが特価だった

購入するかどうかかなり悩んだ
52.5kだったから勢いに任せてポチッとしようかと思ったが、HTC Touch系端末はもうすぐでる2も含めてスペック的に差はあまり感じず、気になるのはROMBuild程度
東芝のアレを素直に待つ
やはり1GHzは魅力的でありビュワー用途メインな自分にとってはiPhoneなんかよりも汎用性もあり楽だろう
ただ購入するのは海外版しかない
茸版ではまだまだ制限が多すぎるのでメリットを感じない
しかし魅力的な価格だった・・・
posted by おち at 23:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

家電売り場に・・・

スマートフォンと呼ばれる端末を使っている人に遭遇することは少ない
しかし自分の周りだけかもしれないが家電量販店のパソコン売り場担当の人には比較的多いような気がする
結構居た
たまたまかもしれないが・・・
posted by おち at 01:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイル転送手段の行き着いた先

最終的にはftpに落ち着く
Bluetoothやら何やらと試してきたが今現在の自分にとってのベターな手段だと思った
3G接続でも最近は早くなったし馬鹿でかいファイルはそもそもやりとりしない
メール添付よりも自由度が高いし楽
出先でも回線さえ繋がれば落とせるしOSを選ばない

楽々
posted by おち at 01:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

色々と動きがあるが・・・

予定どおり東芝のアレとかHTCのAndroidとか正式に発表された
東芝のアレは個人輸入すると思うが、HTC Diamond2にも目がいっている

しかしそれはもうすでにある程度分かっていた端末なので驚きも少ない

今までスマートフォンに類する端末に突撃したくても突撃できないで居たDoCoMoユーザーにとってはHTCのAndroidはi-mode対応への期待から気になる端末にはなるのかな?
自分にとってはそれはたいしたことではないが・・・

予想どおりのラインナップだったので驚きも少なく落ち着いた感じ
posted by おち at 01:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

X01T 極めて安定ヽ(´ー`)ノ

今の環境、極めて安定している
今のところソフトリセット「0」での運用継続中
多少の画面のちらつきはあるもののそれ以外では極めて快調
ここら辺が妥協点か?とか思いつつROM内に必要ファイルを組み込んでいる
この先にはおそらくWM6.5しか無いだろう
posted by おち at 19:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

生きの良い端末があれ以外見えてこない

東芝のDoCoMoから提供されるという噂があるあれ以外はHTCタッチ系の端末も今ひとつそそられない
まぁDiamond2はちょっと気にはなるがPro2はそそられない
Proを使って分かったのはタッチ系操作中心の端末では潔くタッチだけでの操作形態にした方がわかりやすいし割り切れるが、ハードキーが絡んでくるのであればそこを中心に考えてしまうのでハードキーでの操作が重要になってしまう
そのため最低でもカーソルキーと左右ソフトキーでの操作簡潔がストレス無く出来ることが重要視されてしまい、結局は操作性の低評価に繋がってしまう
と言うことで操作性の悪さから使いづらさ爆発→使用頻度低下となってしまいがち
ある程度はボタン割り当て変更で解消できるが根本解決ではなく、結局X01Tから離れられない

バッテリーと操作性、この2つでどちらを選ぶか?と言う選択になってしまう
自分の所有端末ではこれは仕方がないか・・・
で、バッテリーも新調したし予備バッテリーもあるので今までよりはバッテリーを気にしなくて良くなったので離れる理由が無くなった

で、東芝のあれ以外は殆どそそられない
あっ、OMNIAの新しいやつはちょっと気になるかも・・・
posted by おち at 18:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

色々試したが・・・

どうやらTouchProはハードウェアの故障っぽい

状況は
SIMカードは認識しているが電波を拾わない
電波強度的には今まで全く問題なく使用できていた場所だし他機種では問題なく使用出来る

まぁここからは推測になるけどアンテナ部分の物理的な断線orモジュールの物理的故障
簡単な断線だったらばらして直すことも出来るだろうがモジュールになってしまうと無理
さて、どうしよう
posted by おち at 16:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIM認識せず、2時間弱でX01Tへ戻る

まぁ別に良いんだけど、TouchPro用の新しいRadio(1.14.25.05)試したかった
まぁさほど違いは感じられないんだろうけど・・・
posted by おち at 15:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々にTouchProにSIMカードを入れたら・・・

認識しません
ソフトリセット、ハードリセットも駄目
他機種では問題なく認識してくれているのでSIM故障ではなく端末依存の可能性大

今は取りあえずROMを別なものにして試す為に焼いている
あと少し
posted by おち at 15:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

TouchProが旅立ちました

旅だったと行っても相手は家族

SIMフリーで使うとか・・・
で、その代わりにX05HTが来た
運用方法は今までと変わらず焼きまくるだけでメイン端末は相変わらずX01T

しかしHTC Touch HDが欲しくなってしまったが国内での購入が厳しいのとまだまだ高いので今は我慢

用途がビュワー中心なのでその用途でなら、とiPhoneを買ってきた
取りあえず脱獄して色々試してみましたがメリットを感じず即入獄
一緒にワンセグバッテリーも買ってきたのでバッテリーの心配もかなり薄れるし液晶解像度も良い感じ
なによりもsafariの出来の良さにちょっと感動

ただWindows Mobile端末と比べると出来ることはかなり少ないので弄る楽しみは無し

Windows Mobile用アプリでのiPhone模倣品のレベルの低さにちょっと唖然
本家は非常に軽快に動く
WMもこれぐらい滑らかだと良いのに、とちょっと嫉妬

これで東芝新WM端末への期待が高まった
1GHzパワーを早く感じたい

音楽は殆ど入れないで動画中心
しかし16GBあればかなり楽
ドラマも1シリーズ入れることも出来るし携帯動画変換君でもお気楽変換でもかなり綺麗に干渉できる

ビュワー用途だとHDよりは良い選択だったかもしれない
っていうかiPOD Touchで良かった?
posted by おち at 08:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

先日スマートフォンがなんたらとか書いたが・・・

訂正
iPhoneもだ

説明出来る人が居るかどうかが判断基準?

通常端末以外の販売チャンネル少なすぎ

駄目・・・
posted by おち at 21:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだかんだ言ってもスマートフォンはまだまだ始まっていないし、人工カバー率100%とかどうなの?

DoCoMo、auは2店ずつあるのに○○にはSBはありません
もし支払いを店頭で、と考えると車で2時間は走らなければならない
Xシリーズを取り寄せて!と思っても受け付けてくれない

田舎の方だと仕方がないとは思うがDoCoMoとauが2店ずつある事を考えればそこにSBが無いと言うこと自体が驚愕!
こういうところにこそ直営店舗を設けて隙間を埋めるべきだと思う
それがサービスだろうに・・・
窓口まで数時間・・・他キャリアはあるので、おそらくこの地域では極端にSBユーザーは少ないだろう
何をやっているのか・・・
posted by おち at 01:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

今のSmartPhoneの選考基準

こだわる部分
液晶解像度がVGA以上
ハードキーが必要十分ある(カーソルキー、左右ソフトキー)
ハードキーが押しやすくしっかりしている
Hermes程度orRaphaelの1.5倍程度のバッテリー駆動時間
液晶パネルと他の表面部分がフラット
外部ストレージがmicroSD

こだわらない部分
GPS内蔵
フルキーボード
重さ、厚さ

表面がフラットのメリットはHTC Touch PROを使って十分分かった
なので現在Universal購入は消滅

今現在入手可能な端末の中ではHTC Touch PROがベターだがベストではない
HDに操作しやすいカーソルキーが付いたら現状ではベストだと思った
フルキーボードにこだわらなくなった最大の理由はTouchKeySipの存在
元々長文はそれほど打たないしTouchKeySip+ATOKで必要十分
また、ウォーキングナビは無用と言うことと車の中で簡易GPSとして使うにはBluetoothGPSの方が場所に悩まなくて良いので使い勝手がよいのでGPSは内蔵していなくても良い

新しい技術やUIはある程度使っていきブラッシュアップしていくことが必要だと思っているので、食わず嫌いは極力しないようにとは考えているが、完全タッチ操作は絶対に認められない

と言うことで今一番こだわっているのはカーソルキーの操作性だったりする
HTC Touch PROは受話終話キーそれぞれに左右カーソルを割り当ててしのいでいたが、非常にストレスを感じるので今ではROMクッキングで遊ぶ為の端末になっておりメインはバッテリー以外は最強のX01Tになっている

次期東芝端末はキーが微妙な感じなので購入はするだろうが面にはなり得ないとにらんでいる

趣味趣向は時間とともに移り変わっていくものだがもしかしたら妥協かもしれない、と思うと・・・



(´・ω・`)
posted by おち at 20:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

HTC Touch PRO どこぞのUSBホストドライバを試してみたが・・・

ウンともスンとも言わない
まぁ予想できたけど
posted by おち at 20:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

HTC Touch PRO 今のROMは・・・

今のリビルドROMは
DaGsKitchen-v6.21-HTC_WWE_5.05.405.1
を使い、ATOKや接続設定、よく使うアプリ、メイリオ等を入れた上で各種細かい設定を行っている

で、結果的にハードリセット後にいきなりATOKでの日本語入力が出来るようになっているし、Manila3Dの天気も書き換え済みのデータベースをROMに入れておいた上でレジストリも編集をしているので必要都市も出ている状態

自分で行わなければならない部分はopen接続をデフォルトにすることと各種細かな設定のみ

動作も安定しているのでかなり理想に近い環境
X01Tとは違いROM容量にかなりの余裕があるのであまり考えずに追加できるのは楽

しかしここまで出来たのは先人たちの試行錯誤があったからに他ならず、感謝の気持ちでいっぱいです
有り難う御座います

で、今後の予定なんだけれども
1)各種細かな設定すらROM編集で打破
2)OSのバージョンアップ(現在は20764)、6.1最終版までいけたら・・・
と言うようなことを考えている

それが終われば基本的にパッケージを入れ替えるだけ(多少の細かな修正はあるが)で新しい端末でも基本的には導入できるはず

6.5にはまだしないつもり
現状では動作が遅く実用度が低すぎなのと動くアプリが少ない為

もっと詳しいROM内容は時間があれば書くが時間がなければ書かない
それよりも調理に今は時間をかけたいので・・・
posted by おち at 09:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

焼きまくって疲れたので・・・

焼きまくって疲れたのでTouchPROにxdaの既成の6.5 21159を焼いてみたが、クソ重たくて気分転換にもならなかった
Hermesの6.5の方が現状では完成度は高い

もう少しで思い描いていたかたちにはなると思うので、次はいよいよX01Tか?

出も時間がなさそう・・・
posted by おち at 22:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

nls入れ替え忘れてた

ごふっ!
posted by おち at 01:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROM COOKING 3端末合わせて・・・

ROM焼きを3端末(X01HT、X01T、HTC Touch PRO)合わせてこの週末で50回位か・・・
疲れた
まだ焼いている

X01HTを通話用にして他端末で検証しながらのクッキング
現在はHTC Touch PROにATOKWMや必要ファイル、フォント等を移植中
日本語化は完全には行わない
メリットを感じないので・・・

TouchPROには日本語読み書きセットを入れて起動した時点で読み書きできる状態になれば良いなぁ、と思い奮闘中
X01Tと比べると最近の端末はメモリ容量が大きいのでフォントとか気にせず入れられるので楽

しかしどっかの記述が間違ってしまったのか一気にファイルを導入すると処理中にエラーで止まってしまう

と言うことでちょっとずつファイルを追加して確認中

まぁ焼くのは数度に一度なので良いんだけど・・・
posted by おち at 00:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

TG01 だんだん分かってきたが・・・

心配な点がいくつかある
バッテリー容量が1000mAh(76%)
GSMでの連続待受時間が264時間(79%)
連続通話時間は300分(176%)
液晶サイズは4.1インチ(137%)
※カッコ内の数値はX01Tとの比較

X01Tのバッテリー容量が1320mAhなので、待ち受け時間は比例しているが、連続通話に関してはかなり伸びていることからある程度のバッテリーマネジメントの最適化が出来ている、と勝手に予想

電波感度はX01Tと同等かそれ以上と予想

単純にバッテリー負荷の高い作業(ネットブラウズや動画閲覧等の画面を付けていなくてはならない処理)は能力は高いが駆動時間は短そう

発表された情報から察すると画面を点けない処理は良いが点ける前提の処理は液晶サイズが仇となって残念な駆動時間?

またしても大容量バッテリーが前提で、せっかくの1cm以下の熱さをスポイルしそうな予感

あくまでも勝手な予想ですけど・・・

と言うことで引きこもりタイプ、寝モバ推奨端末かも
そう割り切った上でROM書き換えが出来るのであればかなり楽しめそうな端末ではあるが・・・

今回こそは液晶感度最強&無線LAN通信<充電でありますように

無理だろうなぁ
posted by おち at 17:01| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

Xperia X2 は Android?

posted by おち at 07:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SmartPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。