2007年02月01日

ZAURUS C3000 デュアルブート環境断念・・・

自分には敷居が高かった・・・
ということであえなく断念・・・

で、今は素のpdaXromを導入して環境構築中

とりあえず日本語表示、bitWarpPDAでの接続は出来るようになったが、日本語入力がまだ出来ていない・・・
あと、再起動出来ずに固まってしまう・・・

まぁ用途がエミュレーターとベッドの上でGコード調べるためなのでそんなに不便はないんだけどなんか気持ち悪い・・・

少しずつでも進んではいるのでそんなにあせらずにゆっくりやろうかな、と・・・

ちなみにbitWarpPDAの設定は他機種と違わないので簡単だった

feedが結構変わっていてネットワークアップデートが出来ずに居たんだけどC760で使っていたSD1GBに必要ファイルは揃っていたので事なきを得た

日本語入力はさほどではないがrebootの途中で固まるのは結構マイナス・・・
そっちを何とかしなければなぁ・・・
posted by おち at 09:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。