2009年04月23日

iPhone 良い?悪い?

数日持ち歩いた感想
今更ながら書いてみようと・・・

先日のエントリとかぶる部分もあるが書く

良い点
・動作がサクサク、WMではあり得ない、東芝の1GHz端末位サクサク(動画探してくれ)
・言われているほどバッテリーが弱くはなかった(X01Tを使っているので感覚が麻痺しているかもしれないが)
・AppStoreでの買い物が楽
・GPS信号をつかむスピードが速い
・直感的に分かる操作体系
・豊富なアクセサリーとその入手性の高さ
・WiFi接続時のバッテリー管理が思ったよりも優秀なので基本的にON状態で運用可能

悪い点
・標準でのコピー&ペースト不可
・文字入力(基本的にビュワーなので良い割り切りかもしれない)
・ローカルファイルの使用が標準では殆ど出来ない
・カスタマイズが色々出来そうに感じるが脱獄したとしても実際にはあまり出来ない(WM比較で)
・黒SIM専用(せめて普通に銀SIMと赤SIMで行けば良かったのに!)
・PC必須!(WM端末の比ではない!絶対条件!)

既存携帯の囲いがキャリアではなくAppleになっただけの独自端末と言うことをしっかり再認識

ビュワーとしてはかなり使いやすいので、購入は間違っていなかったと思うが、液晶解像度がVGAだったらなぁ・・・
ビュワー用途限定なので噂の次機種(上位機種と噂される高解像度の方)に突撃しそう
posted by おち at 18:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。