2009年02月09日

あまり盛り上がっていないようだけど・・・

Zaurus筐体後継機である電子辞書がWindowsCE系デバイスとして登場するかもしれない
電子辞書に移行したときにはすでにWinCEだったんだけど、組込型OSとしてだったのでアプリ導入やカスタマイズ、さらにはWinCE機であることさえも表面上分からなかったが全面に押し出したWinCE機として出るらしい

今現在の状況だと仕方がないのかもしれないがLinuxの最新カーネルで復活!とかやって欲しかったが、NetBookの勢いを考えるとそれ以上の価格での端末ではとうてい太刀打ち出来ないので、企業としては仕方ないか

ただクラムシェル型のPDAは皆無であり一部のコアユーザーがいるので素直に歓迎したい

っていうかもっと飛躍して電話として出して欲しい
通信機能内蔵の方が絶対に使いやすいでしょ?
次ぐらいどうでしょう?
posted by おち at 14:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113936266
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。