2008年12月18日

モータースポーツ(車業界)氷河期

昨今の世界的な金融危機の為、年末に暗いニュースがいくつも・・・

米BIG3、虫の息
HONDA、F1撤退
SUZUKI、WRC撤退
SUBARU、WRC撤退
HONDA、次期NSXの開発中止
TOYOTA、工場稼働停止
HONDA、通期赤字
HONDA、アキュラブランド導入白紙
SUBARU、軽自動車撤退
TOYOTA、減産週休3日
TOYOTA&いすゞ、新エンジン開発凍結
いすゞ他、派遣大量解雇
等々・・・

車好き、モータースポーツ好きに取ってはここまで厳しい状況になっていたんだと改めて気付かされる
銀行に金を貸しているトヨタでさえも暗いニュースしかない現状、TOYOTA&SUBARUのコンパクトFRまでもが開発中止にならないことを願う・・・

っていうかmotoGPのKAWASAKIは大丈夫か?
posted by おち at 06:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。